『メイプルストーリー』プレイ日記です---不定期更新。日記というより覚え書き帳になりつつある。けやきの子ども。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
奇跡の密室大脱出!!(実話です)
2006-11-25 Sat 20:03
たったいま、冗談じゃなくやばい事態から脱出してきました||| \( ̄▽ ̄;)/ |||

ちょっと久々に本気でヤバイとおもった。

しかるべきところに救出要請する事態まで考えた。

まだちょっと頭が浮ついてますが・・

ブログのネタにしないでは終われまい。
聞いてください。

奇跡の密室脱出劇のはじまり、はじまり~・・





そもそもはじまりは、ふたたびあの炊飯器料理をつくろうとしてたところから。

2回目なので、今回はちょっと材料多めに作ってみたのです。


したらね、

入れすぎて吹きこぼれてあたりがダシまみれになって、おまけに炊飯器壊れた( ̄▽ ̄;)|||


やっちまいました・・(;д;)

この時点で大ショックね。


ちなみにうちは一人暮らしの狭いアパートなんで、配線の関係上炊飯器使うときはリビングの床に直接置いているんですけどね・・


とりあえずまわりのもの避難させたり、ぞうきん持ってきて炊飯器のまわりを拭いたり、とにかくばたばたしてたんですが、



キッチンとリビングを往復すること幾度目か。










キッチンに続くドアが








開かん!!!!ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛





な、な、なんでぇ!!?

取っ手が動かないよ!?

だってカギなんてついてないし、そもそもそんなわけ・・






って・・・・


(向こう側の)ドアの取ってがつっかえとる!!!Σ( ̄ロ ̄lll)






イメージしていただけるでしょうか・・。

うちのドアは
どあ



↑こういう形の取っ手が両側についてるんですね。

んで、向こう側のドアのそばにはいろいろ食器とか入れてる高さ80cmくらいのラックが置いてあるんです。


で。

ラックの上に置いてた紅茶缶が、あろうことか

061125f

           ●←私


向こう側の取っ手の真下に!!


もう勢いで手作り感あふれる図解まで作ってしまいましたが。


高さも絶妙で、取っ手はがっちりロック。

がちゃがちゃやっても全く意味なし。





ひとまず冷静に状況判断してみたものの、だんだん冷や汗が・・。




このままだと部屋から出られない。

トイレすら行けない。



どうする!?どうするよ私!!?(@Д@;




だいたい普通に平和に自室で生活してて、一人でに閉じこめられるって・・・・




そんなのアリ??






こうなったら窓から鍵投げてでも外から開けてもらうしかないと思って、とりあえずうちのアパート知ってる友人に電話してみるも、

「あ、今神奈川♪」


とか・・_| ̄|○


同じアパートの友達は出かけてるらしく、ベランダから見ても部屋に電気がついてない。


この辺に住んでて家を知ってる友達ほかに思い当たらないし、
いま気づいたが、習慣でドアのチェーンロックかけておいたような気が。。。




だとしたら何だ?、

レスキュー要請か!??(@Д@;

チェーン切ってもらうしかないのかぁ!?




もうここまでくると、いろんな思考が止まりません。


あ~、よりによって何で部屋こんなに汚いんだよ、とか、

家まで教えてる友達少ないよな~・・わたし・・・とか、

だいたい紅茶缶がつっかえるなんて、なんちゅー原始的なやり方で閉じこめられてんだよ・・・とか。



なんにせよ、このままじゃ


恥ずかしすぎる。




そして時を同じくして、わたしの中に、とことん追いつめられた窮鼠の負けん気がふつふつと湧き起こってきたのです。



こうなったら是が非でも自力で脱出してやる!!



とりあえず鍵持って窓から外へ脱出するのはNG。

2階だしケガするし、第一サムイ。チェーン掛かってたら意味ないし。



そしたらこのドアをなんとかするしか。


いろいろ観察してみたところ、ドアの取ってはねじで取り外しできるようになってる模様。

しかし肝心のドライバーはキッチン側に。

なのでこれも無理。




ドアの右端には1ミリほどの隙間が。

ドアを閉めた状態で固定してる、かんぬきみたいな部分を直接ひっこめられないかしら?


その辺にあるもの、針金やら糸やらひっぱりだしてやってみましたが、

無理。






だ、

だれかたすけて・゚・(ノД`;)・゚・




いいかげん心細くなってきた・・



途方にくれて、床にすわりこんだわたし。





その目の前に・・






ドアの下に、0.8cmほどの隙間が・・・・・!











これだぁ(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)





そうよ。

取っ手が動かせないんなら、邪魔者の紅茶缶が乗ってるラックごと動かして、どけてやればいい!!


そしてドアの下には広めの隙間。

ラックはコロ付きで、ちょっと頑張って押せばなんとか動くかもしれない。




さぁ、探せ探せ。

薄くて丈夫で長いもの。



15cmの定規だとちょっと長さが足りず。

隙間に入る程度の雑誌だと強度が足りず。



そして手にしたのは・・

大学の履修案内☆

厚さは約6ミリ。
雑誌よりは丈夫な作りで、大きさはA4版。





い、け、る♪♪♪





そしてドアの下におそるおそる履修案内を滑り込ませ・・


コロに当ててちょっとずつ力を・・・・





・・・





・・・・・・








動いたぁぁヾ(@† ▽ †@)ノ




もうね、クリスマスと誕生日と正月が一片に来たくらい嬉しかったですよ。


紅茶缶は取っ手の下から外れ、見事


脱出成功☆(TT▽TT)




はあぁぁぁ。。
あきらめなければなんとかなるもんだなぁ(>_<、)

頑張ったよわたし・・



それにしても、平和なはずの土曜の夕方に、こんな事件に遭遇するなんて。

おもしろすぎて泣ける(TωT)


あまりに興奮してたもんで記事も改行過多ですが、今日ばかりは許してくださいまし。。。






----------------------------



FC2ブログランキング

↑本気で怖かった私に、どうか愛のクリックを。・゚・(ノε`)・゚・。

スポンサーサイト
別窓 | リアル日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<死者の彷徨う墓地 | 花も花なれ | ゾンビままん☆>>
この記事のコメント
あ、ごめんなさい
まじで爆笑してしまいました
いや~こんなあふぉ素晴らしい人だとは思いませんでしたww
とにかく出ることができて良かったですね♪
2006-11-26 Sun 21:04 | URL | マイン #OXFyAR9Y[ 内容変更]
コメント返信
>マインさん

盛大に笑っていただけて、光栄ですわ(笑)(´▽`;
自分の部屋だって、いったい何がおこるか分からんデスよ。。。
2006-11-27 Mon 13:47 | URL | 鳴世 #xGLsPSz.[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 花も花なれ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。